Chrome リモートデスクトップ

Windows
スポンサーリンク

離れた場所にあるPCのリモート操作をいつもは「Teamviewer」で操作をしていましたが、「Chromeリモートデスクトップ」というGoogleが開発したアプリがあることを知りましたので設定してみました。

Chromeリモートデスクトップを使用するためには、GoogleアカウントとChromeを用意する必要があります。

GoogleアカウントはGmailなどのGoogleが提供しているサービスを利用する際に必要となるアカウントです。

https://accounts.google.com/ にアクセスします。

アカウント作成よりアカウントを作ってください。

Chromeは下記よりダウンロードしてください。

Google Chrome - Google の高速で安全なブラウザをダウンロード
新しい Google Chrome で毎日をもっと快適に。Google の最先端技術を搭載し、さらにシンプル、安全、高速になった Chrome をダウンロードしてご活用ください。

「Chromeリモートデスクトップ」を使用するためにはホストPC(操作される側のPC)のChromeに「 Chromeリモートデスクトップ」 の拡張機能をインストールする必要があります。

ではまずホストPCでChromeを使い下記アドレスにアクセスします。

Chrome Remote Desktop

「使ってみる」ボタンをクリックします。

「リモートアクセスの設定」の右下にある青色のボタンをクリックします。

「Chromeに追加」をクリックします。

画面が上記のように変わりますので「同意してインストール」をクリックしてください。

パソコン名を入力し次へをクリックしてください。

PIN(パスワード)を設定し起動をクリックしてください。

上記のように表示されますので、以上でホストPCの設定は完了です。

あとはリモート側のPCでChromeなどのブラウザで 「https://remotedesktop.google.com/」 にアクセスし、さきほどと同じGoogleアカウントでログインしてください。

さきほど設定したホストPCが表示されていますのでクリックしてください。表示されていない場合はグレーアウトしていて接続できません。

あとはさきほど設定した「PIN]を入力すれば接続できます。

「Chromeリモートデスクトップ」はGoogleアカウントに紐づけされるのでホストPCを設定してしまえばあとはどのPCからでもWebブラウザを使用して簡単に接続することができてとても便利です。

削除したい場合はホストPC側のChromeの拡張機能から、[ アドレスバーに chrome://extensions」と入力しても[拡張機能]画面を開くこともできます]「Chrome Remote Desktop 」を削除すれば削除できます。

リモート操作を検討されている方は一度「Chromeリモートデスクトップ」を試されてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました