AWSアカウントの解約 [Cloud9利用アカウント]

プログラミング
スポンサーリンク

Cloud9を使用してもう少しで1年が経とうとしています。

無料期間が終わってしまいますので、想定外の課金をされないためにも一度アカウントを解約をしました。

解約方法を備忘録として残します。

AWSにログインしてください。

解約をするにはまず現在使用しているユーザーを削除を行い、それから解約を行った方がよいのでまずはユーザー削除から行います。

赤枠内をクリックし「マイセキュリティ資格情報」を選びます。

画面左側の「ユーザー」を選ぶとユーザー一覧が表示されます。

選択をして「ユーザーの削除」をクリックしてください。

注意喚起画面が出ますので、「はい、削除します」をクリックしてください。

これでユーザーが削除されました。

続いて解約作業を行います。

赤枠内をクリックし「マイアカウント」を選んでください。

上記画面に移動しますので、スクロールをし画面を下まで動かします。

「アカウントの解約」項目が表示されます。

チェック項目に全てチェックを入れ、「アカウント削除」をクリックしてください。

注意喚起画面が表示されますので「アカウントの解約」をクリックします。

チェック項目の画面へ遷移します。

この画面に戻っただけでしたので、本当に解約されたか不安でしたが赤枠内のビックリマークをクリックすると下記の表示が現れました。

数分待ち再度表示を確認しますと「お客様のアカウントはすでに削除されています」と表示が変りました。

これで無事にアカウントが解約できました。

解約後「90日以内」でしたらアカウントの復帰が行えるそうですので、もし後日復帰をしたい場合にでも安心です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました