リモートデスクトップ [ Windows10 ]

Windows
スポンサーリンク

WindowsがWindows10になってから日は経ちますが、未だに使い方になかなか慣れません。。。

Windows7でしたらすぐに設定変更の場所などが探し出せ設定変更できますがWindows10だとなかなか見つからず、困ることが多々あります。

先日も職場のPC[ Windows10 ]からリモートデスクトップを行いたいと思った時も、探すのに時間がかかり困ってしまいました。

Windows10になっても「ファイル名を指定して実行」は残っていますから、こちらから実行させたほうが素早く行うことができます。

「ファイル名を指定して実行」 は【ウインドウズキー + R】のショートカットキーで表示されます。

画面がでましたら、「mstsc」と入力します。

入力しましたら「OK]をクリック、もしくは「Enter」キーを押します。

リモートデスクトップが立ち上がりました。

スタートボタンから探し出し立ち上げるよりこちらのほうが断然早く立ち上げることができます。

覚えてしまえばこちらの方が楽ですので一度お試しください。

ちなみに「mstsc」の略ですが、 「Microsoft Terminal Services Client」 の省略だと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました