エクセル 複数条件付き合計 [ sumif , sumifs ]

Windows
スポンサーリンク

エクセルで単純な合計ではなく、条件に一致した値のみを合計をしたい場合があると思います。

条件がひとつの場合は「sumif」関数で合計ができます。

1つの範囲に対して1つの条件、その複数の場合は「sumifs」関数で求められます。

ですが1つの範囲に対して複数条件の場合(or条件)を求めたい場合は「sumifs」関数では求めることができません。

ですが下記のようにすれば求めることができます。

=SUM(SUMIFS(合計をしたい範囲,条件の範囲,{“条件1″,”条件2”}))

上記の式でAとBの合計を求めることができます。

確認で 「A」「B」「C」を「sumif」でそれぞれ合計を出してみます。

「A合計」と「B合計」を合わせると「\1,200」ですので一致しています。

or条件で合計を出したい場合は一度試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました